お知らせ・最新情報

インディバコンベンション議事録

インディバ使用事例の講演!の議事録。

「ガンを恐れずガンとうまくつきあう事」が基本理念という、芦屋グランデクリニックの発表です。
医師、看護師、理学療法士、メディカルエステティシャンと連携をとり、一人一人に合わせたマニュアルのない〝オーダーメイド医療”を提案してるそうです♡
ガンの特性にうまく対抗できる「インディバ」の特化した性能に着目し、乳ガンの術前、術後ケア、プレストリハビリテーションを実施!
未病の段階や病の早期発見、また科学治療中、術前・術後ケアと様々な段階での「インディバ」ケアの有効性と必要性を教えてくださいました♡

ガンの治療方法は、主に3つ。

⚫︎外科療法
⚫︎科学療法
⚫︎放射線療法

乳ガンの発症しやすい部位

術後にみられる症状としては

⚫︎リンパ浮腫
⚫︎しびれ
⚫︎筋肉硬直
⚫︎関節痛
⚫︎吐き気
⚫︎味覚障害

などがあるそうです。healtyにいらっしゃる方も、ガン手術後の浮腫で、しびれや痛みが辛いと、時々ケアのためにいらっしゃってます。

実例の発表。

術前のケアでインディバを使用!

背面全体を、高めの出力でできるだけ早く加温していき、左乳房を一局集中ケア!

とても痛がられるので、手を繋ぎ、声をかけ、励ましながら施術をする、というシーンを想像するだけで涙がでそうでした。

そして、腋下、首筋を加温。

少しずつ痛みが落ち着いていくそうです。
それを週に1回、5カ月。

⚫︎倦怠感、悪心改善
⚫︎免疫向上
⚫︎局部加温
⚫︎血行促進

の目的だけではなく、なんと!

50ミリの腫瘍が30ミリになり、手術の時期も半年ほど早めることができたそうです!凄い!!

その後の術後ケアでもインディバ!

背面全体を加温し、左乳房、腋下、首筋を加温。
週に1回5カ月実施、以降3週間に1回を継続中ということで

⚫︎リンパドレナージュ
⚫︎免疫向上
⚫︎硬直緩和
⚫︎可動域向上

の目的で、

可動域は正常になり、リンパ浮腫はなくなってるそうです!

次に、術後のブレストリハビリテーションの実施例。

背面左側を加温し、左乳房、腋下、首筋を加温。

施術を週に1回6カ月実施し、以降1カ月1回のケアを継続中ということで
肩可動域は外転60→170へ、
握力 右22kg左12kg→右22kg左20kgと、加温した左側がきちんと回復!
リンパ浮腫もなくなってるそうです!

インディバは

◾︎高温でのアプローチ
◾︎深部へのアプローチ
◾︎全身へのアプローチ

と様々な有効性があるということでした。インディバを使ったブレストリハビリテーションにより、再発防止と正常な日常生活を取り戻すお役に立ててる実例!

healtyでもっと、インディバを広めていきたい!

 

 

HEALTYブログhealty2013news

コメントは受け付けていません。

 
おうちでhealty
healty life
オーナーブログ
経営者として、母として
妻として、女として。
healtyブログ
イベント開催のお知らせなど
お得な情報を掲載。
採用情報
「健康で美しくある癒し」の技術を
習得しながら一緒に働きませんか。
サロン経営者・オーナー様へ
サロンスタッフ様の技術取得や
始動技術指導などを行います。
お問い合わせはこちら
ツールバーへスキップ